がーわのたびレポ

備忘録の役割も兼ねた旅行記です。少しでも参考になればと思います。

【旅行記】2019夏 仙台グルメの旅⑧ 山形駅をぶらぶら

こんにちは。

昨日は箱根に行ってきました。

天気も何とかもって、充実した日帰り旅になりました。

そのうち旅行記で書きたいと思います。

 

今回も過去の旅行である仙台グルメの旅をかいていきます。

山形駅に着いたので、しばし山形を観光します。

観光する場所はあまりないイメージで、その通りでした。

山形はやっぱりフルーツ王国なので、フルーツ狩りがおすすめです。

 

前回は仙山線に乗って山形に向かっていきます。

 

watabimaruga.hatenablog.com

それではスタート!!!

f:id:gawa67tabimaru:20200624110500j:plain

山形駅に隣接している商業施設である霞城セントラルに来ました。

山形では結構高い建物で、最上階には展望ロビーがありました。

その展望ロビーにやってきました。ここは入場無料です。

こちらは南側の景色。曇ってて遠くはよく見えませんが、近くには駅やでかい文化施設的なものがあります。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200624131650j:plain

こちらは山形駅の方向。

こっちは雑居ビルやマンションが多い気がします。

山形駅の上にあるのはホテルメトロポリタン山形。こんど新館ができるそうです。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200624132137j:plain

こちらは北側。霞城や山形新幹線の線路が見えます。

線路の右側はビルが多いですが、左側は少ないように感じます。

開発のされ具合がこんなに違うんですね。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200624132532j:plain

東側です。一軒家がすぐそこまで来ています。

県庁所在地の駅の近くに家があるのは地方ならではですね。

電車通勤なら楽だなと思ったんですが、電車で通勤する必要ないかもですね。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200624133350j:plain

霞城セントラルの下の階には観光案内所ではないですが、山形の紹介コーナーがありました。

こちらは観光マップ。知らないだけで結構いろいろといい場所があるみたいです。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200624134027j:plain

山形の名産品も飾ってあります。

それにしてもでかい。このけん玉持ち上げるのに相当な労力が必要そうです。

将棋も巨人用ですかね。

 

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200624134850j:plain

山形駅に戻ってジェラートを食べます。

ラフランスとさくらんぼ味だった気がします。

たしか筆者が食べたのはラフランス。フルーツそのものがおいしいので、もう最高でした。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200624135243j:plain

そして再びのずんだシェイク。

仙台にもありましたが、ここ山形駅にもあるんです。

ちなみに萩の月も笹かまも売ってます。ほぼ仙台に侵食されてました。

もちろん山形のお土産や、フルーツを使ったパフェもあります!

 

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200624135656j:plain
山形から奥羽本線に乗って米沢へ向かいます。

山形米沢間は山形新幹線がばんばん走っているのですが、一応普通列車も走っています。

普通列車に乗って米沢へ向かっています。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200624140645j:plain

電車の右上にみえるのが最初に写真を載せていた霞城セントラルです。

一番上がレストランと展望ロビーになっています。

この米沢行に乗って米沢に向かいます。

 

 

今回はここまで。

霞城セントラルは恐らく山形駅周辺でそうそうない商業施設なんでしょうね。

結構たくさんの人がいました。

展望ロビーは高校生だか中学生のたまり場になっていました。

ちょっと早い時間に行った方がいいかもしれないですね。

 

ジェラートは激うま。素材の味がちゃんとしてて、食べてよかったです。

また食べたい。

パフェも食べたかったんですけどね。

 

次回は米沢へ向かいます。もうちょいおいしいものも出てきますので、お楽しみに。

最後までお読みいただきありがとうございました。