がーわのたびレポ

備忘録の役割も兼ねた旅行記です。少しでも参考になればと思います。

【旅行記】2019夏 仙台グルメの旅⑨ 山形新幹線の中で至福の時

こんにちは。

旅行モチベが高くて北海道の旅を決めました!

7年ぶりくらいのLCCに乗ります。怖い。

 

今回は仙台グルメの旅最終回。

なんとかつないできた昔の旅行記もやっとおしまい。

次回からは出来立てほやほやの新作行きます!!

 

前回は山形駅周辺を目的もなくぶらぶら。

watabimaruga.hatenablog.com

 

今回はまずは米沢駅を目指し、米沢駅から山形新幹線に乗って帰ります。

山形新幹線初乗車でした!!

それではスタート!!

f:id:gawa67tabimaru:20200625233047j:plain

山形駅です。これから奥羽本線普通列車に乗って米沢へ向かいます。

ほんとは米沢で上杉神社に行こうと考えていたのですが、雨ということで辞めました。

なので山形駅の周りでだらだらする時間が増えました。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200625233250j:plain

米沢までのお供は仙台名物笹かまの枝豆味。

なかなかおいしかったような記憶です。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200625233509j:plain

なんで撮ってるのかわからないですが、見た感じ山形の風景って感じがします。

近くに山のある盆地、そして畑と果樹園って感じです。

写真には果樹園なさそうですが。

 

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200625233732j:plain
米沢に到着。

いきなりつばさ号がいました。

このデザイン世間的にはどうなんですかね。個人的には新幹線らしくない気がします。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200625233942j:plain

米沢駅の外観です。駅前の閑散とした感じに比べたら立派な駅だと思います。

のぼりにもあるように米沢といえば米沢牛

その米沢牛が手軽に味わえるものがあるんです。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200625234407j:plain

それは駅前のこちらのお店で買うことができます。

何なのかは写真が来るまで内緒で。(タイトルでわかってるとは思いますが)

こちらでそのあるものを買い駅に戻りました。

ちなみにここで買ったほうがいい理由は後で。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200625234825j:plain

米沢駅に戻ってきました。

先ほどの店を出て、駅のNEWDAYSで飲みものやお土産を買って、改札内に入ります。

改札口の事務室のところにつばさ号の模型がありました。

手前のグリーンの方はとれいゆつばさという中に足湯のある新幹線みたいです。

めっちゃ乗ってみたい…

 

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200625235439j:plain

米沢駅からは米坂線新潟県の坂町というところまでつながっています。

ここから日本海側までは相当山越えが必要そうです。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200625235822j:plain

新幹線が入ってきました。これで山形ともお別れです。

新幹線専用の駅ではないので、乗車口にだいぶ高さがあるように感じました。

車内は結構混んでました。日曜ということもあったのだと思います。

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200626000132j:plain

そして、、これが米沢駅前の新杵屋さんで買ったもの。

その名も牛肉どまん中!!!と山形代表シリーズの桃ジュースです。

この駅弁めちゃくちゃおいしいんです!!

ほんとにびっくりするほど!!

駅前のお店で買った理由は、あたたかいものが買えるからです!!

ちなみにいろんな味もあって、それも買うことができます!!

 

 

f:id:gawa67tabimaru:20200626000739j:plain

中身がこちら!!

半分は牛肉煮、半分はそぼろになってます。

あたたかかったということもあって、ほんとにおいしかったです。

東京駅の全国の駅弁が集まるところにもあるんですかね。

今度チェックしたいと思います。

食べ終わってぐったりしてるうちに東京に到着。

これにて旅はおしまいです。

 

総括に入りたいと思います。

今回は結構食べまくった旅でした。あまりイメージにないですが、仙台っておいしいものたくさんあるんですよね。

萩の月もあるし。筆者の家族は萩の月大好きです。

 

そして感じたのが、人の賑わいの差です。

さすがは東北一の大都市、仙台は横浜とそん色ないのではと思うほどでした。

一方で、山形は寂しい。ほんとに学生さんと買い物に来ているお年寄りの方しか見てないような感覚です。

ゼミでそういうことを勉強しているので、いい経験になりました。

 

仙台は大好きな街になり、1年で3回訪問しました。

また行きたいと思っているくらいです。

 

次回からは新シリーズ!といっても単発です。

横浜の名所を紹介しようかなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。