がーわのたびレポ

備忘録の役割も兼ねた旅行記です。少しでも参考になればと思います。

【旅行記】ジンギスカンとアイスでさらば北海道 北海道ウィーク⑫

こんにちは。

焼肉食べ放題って高いイメージありますよね。

でも北海道のジンギスカン食べ放題ならいくらでも出せちゃう。それが1500円で食べ放題っていうんだから驚きです。

今回はそんな破格の安さでジンギスカン食べ放題を楽しんできました。

 

今回は長々と続けてきました北海道ウィークの最終回。

後半戦の札幌小樽旅の終わりを書いていきたいと思います。

旅は3日目最終日。小樽観光を終えて、少し早めの夕食を札幌すすきのにていただきます。

最後の食事はジンギスカン食べ放題。最後まで北海道グルメを抜かりなく味わっていきたいと思います。

その後は列車を利用し新千歳空港へ。飛行機で羽田へと帰ります。

 

以下目次です。

 

それではスタート!!

札幌へ戻ってからの、ジンギスカン食べ放題

f:id:gawa67tabimaru:20220124112331j:image

小樽駅から電車に揺られ、札幌駅へと戻ってきました。

食事の時間までまだだいぶあるのと、食べ放題に向けてお腹を空かせるためにすすきのまで歩いていきます。

すすきのまでは地下街を歩いていくこともできますが、天気もいいので札幌の町並みを見ながら地上を歩いて向かうことにしました。途中大通公園狸小路など札幌観光もできるので一石二鳥です。


f:id:gawa67tabimaru:20220124112328j:image

やってきたのは北海道ジンギスカン蝦夷屋さん。ジンギスカンの食べ放題なんですが、JALのびっくりオプションでなんと1500円。破格の安さです。

こちらはJALダイナミックパッケージで予約すると時期限定でつけられるクーポン。

だいたいセールの時期に販売しているので、要チェックです!!

すすきの駅から徒歩3分ほどの距離、2日目に訪れたラーメン横丁と道を挟んで向かい側にあり、アクセスも完璧です。


f:id:gawa67tabimaru:20220124112336j:image

食べ飲み放題ということで、遠慮なくお酒で乾杯。

ドリンクメニューはとにかく豊富で、ビールにチューハイ、日本酒様々揃っていました。

北海道ならではでいうと、ナポリンサワーやメロンサワーがありました。


f:id:gawa67tabimaru:20220124112333j:image

ジンギスカンの焼き方があった気がしますが、そんなの関係なくとにかく肉、肉、肉。

食べ放題メニューにはジンギスカン以外にも、すぐに出てくるお酒のおつまみなどもそろっていました。

〆には焼きラーメン。2時間の食べ放題で思う存分ジンギスカンを楽しんで北海道滞在最後の食事になりました。

 

新千歳空港で最後の北海道を味わう

f:id:gawa67tabimaru:20220124112431j:image

お腹もいっぱいになり札幌駅からの快速エアポートの車内で爆睡。

新千歳空港にやってきました。19時台なんですがガラガラ。まだ欠航が多い時期だったので、便数が少ない夜の時間はこうなりますよね。


f:id:gawa67tabimaru:20220124112425j:image

さて新千歳空港には当ブログで何度もお伝えしているように、北海道グルメを味わうことのできるお店が大量にあります。

ということで最後の北海道はルタオフロマージュとミルクのミックスソフトクリーム。

ジンギスカンを食べた後に冷たいソフトクリームは最高すぎました。最後まで北海道を堪能して別れを告げます。


f:id:gawa67tabimaru:20220124112428j:image

搭乗するのはJAL526便。ANA側はわかりませんがJALの方は最終便になります。

本当は530便の方を予約していたのですが、需要がなかったようで欠航。2便前に振り替えられたというわけです。

空港内はこの1便しかないためか、どこもかしこもガラガラで、制限エリア内も羽田便の搭乗口付近だけ混雑していて、他は全く人がいないという不思議な場所になっていました。

 

夜のフライトで羽田へと帰る

f:id:gawa67tabimaru:20220124112721j:image

搭乗率は割と高く、機内は混雑していました。

まあこの後の羽田行2便が欠航になっているので、それに搭乗予定だったお客さんたちが振り返られていると考えるとそうなりますよね。


f:id:gawa67tabimaru:20220124112726j:image

離陸してすぐは北海道の夜景を見ながらのフライトになりましたが、しばらくすると厚い雲の上。何も見えないフライトになってしまいました。

夜のフライトは離着陸前後には機内の照明を落とすので、夜景を見たり撮影したりするのにそこまで苦労はしませんが、照明がついている状態だと映り込みがすごいんですよね。夜のフライトの搭乗記が書けないのはそれが理由です。


f:id:gawa67tabimaru:20220124112723j:image

特に遅れることもなく羽田空港に到着。

大型機だと到着口が近いので楽です。結局手荷物を待ってる時間があるのでそんな意味ないかもしれないですね。

 

 

ということで長々と書いていました北海道ウィークもここでおしまい。

前半の函館、後半の札幌小樽と北海道を満喫した旅になりました。

北海道に来るとどうしても食べてばっかりになってしまいますね。ただそれくらいに他では味わえないグルメが充実しているってことです。

今度北海道に行けるのはいつになるかわかりませんが、次に行くときはまだ未踏の地である道東方面に行きたいな、、と考え中です。

 

さて次回からは新シリーズ。

11月に4泊5日で行ってきました西日本周遊旅を書いていきたいと思います。

こちらも超大作になる予定なので、長くお付き合いいただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。