がーわのたびレポ

備忘録の役割も兼ねた旅行記です。少しでも参考になればと思います。

【宿泊記】アパホテル東京ベイ幕張 オーシャンビューのトリプルルーム宿泊レポ

こんにちは。

3年生のすべての授業が終了し、春休みに突入します。

といっても昨年の春休みから学校へ行ったのは3回だけ。

春休みがそのまま夏休みになってそのまま冬休みになって、再び春休みに戻ってきてしまったという感覚です。

 

さて今回からは単発の投稿を少しだけしていこうと思います。

なるべく順番にと思っていたのですが、沖縄旅を最初にもってきてしまったので、もう順番関係なく、書きたいものから書いていこうと思います。

おそらくネタが尽きる頃の記事が最もつまらなくなるっていうパターンに陥ると思います。

 

今回は沖縄旅の直前、いわゆる前泊したアパホテル&リゾート東京ベイ幕張の宿泊記を書いていこうと思います。

沖縄旅の初回の記事でも書いたように、沖縄旅が始まる前日ZOZOマリンスタジアムで野球を見ていました。

そこから一度家に帰って翌日羽田空港に向かうのはさすがに面倒過ぎたので、一緒に見に来ていた友人を誘って宿泊することにしました。

ということでトリプルルームを利用してみたので少し特徴的な宿泊記になるかと思います。

また、Gotoトラベルが適用される金曜日だったということもあってどこも激混み。

そんな様子も一緒に伝えられるといいかなと思います。

 

まずは軽く基本情報から。

立地はJR京葉線海浜幕張駅から徒歩7分。他にも幕張メッセZOZOマリンも徒歩圏内です。

今回利用した部屋はセントラルタワーのトリプルルーム32㎡です。広かった。

他にもウエスト、イーストウイングが存在し、トリプルルームはそのどちらにも存在していますが、双方16㎡ほどと激せまになっています。

なので3人で宿泊する際は、セントラルタワーのトリプルルームを断然お勧めします。

詳細な値段は記憶がないんですが、5000円しなかったかなという感じです。

Gotoトラベル使えたので妥当かなという感覚。普通のアパホテルより少し高いような気がします。

 

それではスタート!

f:id:gawa67tabimaru:20210128225856j:plain

まずは外観です。海浜幕張駅のホームからもはっきりとわかるくらいの高さがあるこの建物がアパホテルになります。

これがセントラルタワーで左右にイーストウエストウイングがあります。

真ん中のセントラルタワーは50階建て。全部で2000室以上を誇っているようです。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210128230419j:plain

これだけでかいのでエントランスも結構複雑。

ですが、恐らく同じようにチェックインする方がいるはずなのでついていけば問題ないと思います。

すぐ近くにニューオータニもあるので間違えないようにしましょう。

ぼかし入れまくってますが、謎の列ができているのがクローク。

この時はわかりませんでしたが、後ほど地域共通クーポンの発券をこちらで行っているとの案内を受けました。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210128231317j:plain

チェックインは大行列。窓口もめちゃくちゃ多く開いていて、電子化もされていたのですが、それでも20分以上は並んだと思います。

チェックインした時刻は、15時過ぎだったので結構早めにチェックインする方が多いのかなとも思います。

セントラルタワーはエレベーターが6基だったかな。低層階用と高層階用で分かれていたので注意が必要です。

エレベーターも時間によっては少し待ちます。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210128231425j:plain

 部屋は23階で、三角形の頂点に位置している部屋でした。

何よりもびっくりしたのがカギが差し込み式でした。なんか懐かしい。

普通のカギをガチャっとやるやつはまだ割と見るんですが、差し込み式は超久しぶりに見た気がします。

カードの磁気がどうこうってことでスマホに近づけないでと注意がありました。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210128231544j:plain

部屋はこんな感じ。手前がエキストラベッドで奥に2台固定ベッドって感じです。

広い部屋なので3人で窮屈することがありませんでした。

筆者だけこの後に沖縄旅が待っていたので、スーツケースを持っていきましたが、余裕で広げられます。

ちなみに筆者はじゃんけんに負けて手前のエキストラベッド使うことになりました。

寝心地悪いということはありませんでしたが、ちょっと低いので座りにくいかもです。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210128231829j:plain

入口入ってすぐの壁沿いにはスリッパが大量に。使い捨て用もあるので安心ですね。

部屋全体のイメージとしてですが、アパにしては派手さが抑えられているのかなとも思います。

アパホテルにはそこまで泊まったことがないのですが、初めて泊まったとき派手すぎてビビった記憶があります。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210128231902j:plain

こちらはデスクです。

いたって普通な気もしますが。結構広いとは思いますけどね。

カーテン開けるとすごい景色になっているので、逆に集中できなかったです。

眺めてしまう景色になっています。後ほど景色の写真はしっかりと。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210128232051j:plain

デスクの横にはゴミ箱と金庫、電気ケトルとお茶関係が入っています。

どれも利用しなかったのでわかりません。

ゴミ箱は分別するようになっていました。ここだけなのかわかりませんが、2000室もあったら手間がかかりそうなので、清掃の方にとっては少しでも楽になりそうです。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210128232134j:plain

デスクから柱を挟んでテレビと冷蔵庫です。

テレビはそんなに見なかったのですが、最初の画面は館内案内になっていました。

最近はそれが当たり前になってますかね。

冷蔵庫の中身はこの価格帯では当たり前ですが空っぽになっていました。

左側にはテーブルとチェアがあります。突然の青色チェアなので目立ちますね。 

 

f:id:gawa67tabimaru:20210129143231j:plain
こちら側はツインのベッド。真ん中にコントロールパネルがあります。

2つのベッドの間は結構狭く、こちら側に寝た友人はベッドの手前側に降りてくるという形を取っていました。

エキストラベッドとツインベッドでの寝た状態の会話は、距離があって少し困難でした。


f:id:gawa67tabimaru:20210129143222j:image

入口からすぐ左側には水回りがあります。

洗面所とユニットバスがあります。

洗面台の方は少し時代を感じました。収納が大量にありましたが、用途もないので謎でした。

アメニティは基本的にはすべてそろっています。3人ということもあってめちゃくちゃ多いように見えますね。


f:id:gawa67tabimaru:20210129143227j:image

こちらはユニットバスです。こちらも時代を感じました。

が、大浴場があるので全く使いませんでした。

ただその大浴場は時間帯によって激混みになることがあるので、時と場合によってはこちらを使う方が快適かもしれません。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210128232256j:plain

続いては部屋からの景色です。時間帯的に撮った写真のほとんどが映り込みは激しかったのでカットしまくってます。

全然きれいに撮れていませんが、こんな感じで目の前に東京湾を望むことができます。 

 

f:id:gawa67tabimaru:20210129143556j:image

夜はこんな感じ。手前にはZOZOマリンスタジアム

その奥には東京都心の夜景を眺めることができます。

結構いい景色ではないかと思いますが、友人と話すのに夢中でそこまで気にしませんでした。もったいなかったかな。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210128232350j:plain

ど深夜、いやもう明け方と言っていいレベルまで起きていたので多分そんな感じの時間に撮った写真。

ZOZOマリンは照明が消えて存在が確認できなくなっています。

奥の東京は深夜でも明るいんですね。

 

f:id:gawa67tabimaru:20210129143647j:image

朝食です。朝食会場は普段ならば1階のビュッフェレストランラ・ベランダなのですが、この日はとんでもない混雑が予想されていたようで、セントラルタワー50階にあるスカイクルーズマクハリも朝食会場として開放されていました。

こちらはチェックイン時にどちらにするか聞かれます。

50階の方が席が少ないので、混雑的には緩和されているのかもしれません。


f:id:gawa67tabimaru:20210129143650j:image

朝日が差し込んできて、とてもいい景色の中で朝食をとることができます。

開店前に来て1番乗りで入ったので撮影することができました。

まあほとんど寝ていないので朝感があまりないんですけどね。

東側は朝日が差し込んできてまぶしそうだったので、西側の席を選択しました。


f:id:gawa67tabimaru:20210129143657j:image

席からはこの景色。少し映り込んでいますが我慢してください!!

めちゃくちゃ快晴なのでとてもきれいな景色になっています。

ここであさごはん食べたらすがすがしいことは間違いなしですよね。

富士山もスカイツリーも見えています。


f:id:gawa67tabimaru:20210129143702j:image

テーブルは一応3人用だったのですが、結構ぎりぎりだったので、窮屈な写真になっています。

メニュー的には定番品が多かったと思います。

アパの特徴であるアパ社長カレーがあったことくらいですかね。フレンチトーストはよかったと思います。

たしか楽天トラベルにはエッグスタンド的なものがあると書いてあったので、そこは1階との違いになるのかもしれません。

ただ筆者的には空いている方がよかったし、景色も最高だったので、こちらを選んで正解でした。


f:id:gawa67tabimaru:20210129143654j:image

ラストの写真はフレンチトーストと幕張を象徴する建物たち。

こちらのアパホテルのメリットがZOZOマリン幕張メッセに徒歩で行けるところです。

野球やイベントって夜遅くなることが多いですよね。

歩いてすぐの場所で宿泊すると考えると、その分イベントを楽しむことができるのではないでしょうか。

この日も野球帰りの人の多くがアパホテルに吸い込まれていきました。

 

 

ということで宿泊記はここまで。

2000室以上を誇るマンモス級のホテルということで、とにかく人、人、人でした。

正直シングル利用はおすすめしません。

Gotoの時期で金曜宿泊ということもあるのかもしれませんが、家族連れやらカップルやらグループやらが大半を占めていて、どこにいても会話が聞こえてくるので、一人だと肩身が狭いし、落ち着かないです。

また大浴場も激混みでした。

野球が終わってすぐは避け、日付が変わる前後に行ったのですが、もうロッカーの秋を見つけるのも大変レベルで大混雑していました。

ゆっくりできる大浴場というイメージは捨てるべきです。

友人が朝にも大浴場行ったみたいなのですが、大混雑だったようです。

 

館内のコンビニも地域共通クーポン利用や、そもそも周辺にコンビニやスーパーが少ないことからとんでもなく並んでいました。

とにかく混んでいる印象のあるホテルでした。

野球やイベント帰りの方がやはり大半を占めていたのだと思います。

 

最近はでかいホテルを多く展開しているアパですので、慎重に選んでいく必要がありそうですね。

 

次回は打って変わってハイアット横浜の宿泊記を書いていこうかと思います。

全然違いますのでお楽しみに。

最後までお読みいただきありがとうございました。